一括0円 キャッシュバックのメリットについて

一括0円を利用してmnpを行うと、非常にメリットは沢山あります。私もそのメリットを感じた一人です。

 

まずmnp自体が同じ電話番号を引き継いで使い続けていくことが出来ますので、電話帳に登録している身内や友人らにわざわざ教えなくてもいいというメリットがあります。私はこれはありがたい事だと思いました。一人ひとりに電話番号を身近な人に教えているとその日1日それだけに時間を取られてしまいますが、このおかげで面倒な作業を逃れることができました!

 

そして一括0円ですが、端末購入に伴う割賦契約をしなくてもよいという最大のメリットがあります。私もここにメリットを感じたため一括0円機種を狙いました。割賦契約をしていると支払途中に解約してしまうと割賦の残金だけが残りますが、一括0円であれば端末代金を全て「完済」している状態ですので今現在、私も気持ちが楽になっています。

 

また次の機種を選ぶのが1年経たない今から楽しみになっています。またmnpに伴う店舗側の対応も素晴らしかったです。新しい携帯会社に移るため不安もあるかと思いますが、店舗スタッフも一からどのようなサービスがあるのか、どのようなプランが合うのかと相談に乗ってもらえました。mnp一括0円で損はなかったです!

 

 

管理人注:この文を書いている時には、総務省の有識者会議で、端末代金の補助は2万円まで?3万円までという議論と、2年縛りの解約金を1000円にしようという話がありました。ただ今のところ最終的にどういう結論になるか決まっていません・・・。

 

一括0円というキャンペーンも今のところどういう感じになるかわかりませんが、古い端末、最新機種が出たタイミングでの1個古い機種とかは、価値がほとんどなくなるので一括0円という形で買えるんじゃないかな〜とそんな気がしています。

 

携帯会社も慈善事業ではないので、それなりにサービスを打ち出していくと思います。

 

札幌ソフトバンクキャッシュバックのランキング

mnpの手順について

私は○○年9月24日ドコモの話題のスマホからauの話題のスマホにmnpしました。

 

その時を例にmnpの手順について3つのポイントを挙げて解説します。
まずmnpには、転出前のキャリアからmnp予約番号をもらう必要があります。これは電話かキャリアショップで貰えますが、キャリアショップでもらう方がいいです。なぜならキャリアショップなら予約番号や契約解除料などを、目の前で説明してくれる上、書面でもらえるからです。電話なら聞き間違うこともありえます。それに以前私は電話でオペレーターに根掘り葉掘り理由を聞かれたので、それ以来キャリアショップでもらっています。

 

次にmnpする時期は、なるべく最終週の土日か3連休の連休中です。これは月末になるにつれ、または大型連休中にキャッシュバックの金額が上がる傾向があるからです。また日曜日は売り切れや人気カラーの欠品の可能性もあるので、なるべく休みの初日に契約するのがポイントです。私は土曜日の朝一に行き、人気のローズゴールドをゲットしました。

 

最後に最近mnpの要件に下取りを求められることが多いです。私は話題のスマホを下取りに出したから、一括0円で話題のスマホを購入できました。

 

現在話題のスマホを下取りに出せば2万円近くの割引が受けられるので、ネットオークションなどで安い話題のスマホを購入して、下取りに出すのが安く契約できるポイントです。

 

 

>>札幌ソフトバンクキャッシュバックランキング